日本食ってやっぱりおいしい!

と毎朝納豆とお味噌汁を食べながら思います。

海外でも日本食は浸透していますが、

 

今回は筆者がアメリカにいたときに

「おいしい」と言ったらギョッとされたものランキングをご紹介します!

 

☆英語の言い方もご紹介します。

 

第3位 納豆 (formented beans)

西洋の人が「くさい」と言って敬遠するのは容易に想像ができますね(笑)

日本に興味のあるアメリカ人の友人を家に招いたとき、食べてみたいというのでお出ししたところ

「コーヒー豆のような味がしなくはない」

 

といいつつ、一口だけ食べてそれ以上は召し上がりませんでした(笑)

でも、日本人が好んで食べる健康食品、という認識は多くの人にあるようですね。

 

 

第2位 タコ (Octopus)

 

“I miss octopus sashimi.”(久しぶりにタコの刺身が食べたいなー)と言ったら“What?”と聞き返されました。

 

タコは日本人にはたこ焼きにも入っているなじみ深い食べ物でもありますが、

アメリカでは、あの8本足のうねうねした気持ち悪い生き物、としか想像しないようです。

 

「食べたらおいしいよ。」とおすすめしましたが、”I won’t eat it.” とあっさり断られました。

 

とはいえ、ヨーロッパや南米では食べられているので、それを食べる国の人なんだな、くらいには思ってもらえます。

 

それから、タコ焼きにすると、意外と食べてくれます(笑)

 

 

1.ごぼう (burdock root)

 

きんぴらごぼうがどうしても食べたかったんです。

 

豚汁にごぼう入れたかったんです。

 

それで、アメリカのスーパーで店員に聞いたら

 

“That’s not food.  It’s a weed.”

 

と一蹴された挙句、ものすごく変な目で見られました。

そしてアメリカ人の友人にその話をすると、友人は

 

“Burdock?…………”

 

と言って、ネットでburdockを調べたあと、

苦笑いして「NO~」と一言。

 

変わったもの食べるんだなぁ、と思われたようです(笑)

 

 

 

他にも、

日本人の友人が、こどものランチにしらすのおにぎりを入れたら

”Tiny tiny snakes! ” 

と他の子どもたちから気持ち悪がられ、

「もう二度としらすをランチに入れないで欲しい」と懇願された

 

とか

 

生卵をご飯にかけると言ったら

それは危険だと言って止められたり

 

食文化の違いにはいろいろと悩まされましたが 🙄 

 

アメリカにいた頃は 何といってもハンバーガーやピザがとってもおいしかった💛💛

 

スモールワールドには海外在住の日本人講師が多く在籍しています。

 

現地の食文化をフリートークで聞いてみてくださいね!

面白い発見があるかもしれません。

 

スモールワールド無料体験はこちら

https://www.sma-world.com/WTE/reg.cgi

 

筆者:スタッフS

 

 
いいね! 0人に「いいね!」されています。
読み込み中...
投稿日: Mar 20, 2024 | 閲覧数: 91 | カテゴリー: