スモールワールド講師インタビューシリーズをお届けしております。今回は「英検®レッスン」を得意とする講師インタビュー第2弾!!ご紹介する先生はtomo先生です。先生ご自身も子供のころから英検®にチャレンジされた経験をお持ちです。

インタビューでは、小学生の英検®レッスンに着目して、具体的その内容をお聞きしましたよ!

 


tomo先生の講師プロフィールはこちら!

 

 

小学生への英検レッスンに関して

—小学生の生徒さんへの英検®レッスンで、先生は何か心掛けていることなどありますか?

 

tomo先生(以下tomo) 

そうですね。小学生なので、説明や解説をするときには、難しい言葉を使わないように気をつけています。

 

—先生のレッスンではテキスト(市販や他)を使いますか?

 

tomo トライアルや初回のレッスンでは、教材の購入をしなくても済むように、公式サイト掲載の過去問を使っています。定期的に受講頂けることになった場合には、2~5級は旺文社の「総合対策教本」を使って指導を行っています

 

また、英検®2~3級の二次対策には、同じく旺文社の「二次試験・面接完全予想問題」を使用しています。

 

—最近、小学生のうちからハイレベル級にチャレンジする子が増えてきました。大人と違って子どもは、日本語能力や社会知識が足りず、英検®の難しいトピックに苦労しているようですが、先生のレッスンでは、そういった子どもたちをどのように指導されていますか?

 

tomo 子供たちに「読んですぐ理解しなさい」と言っても無理ですよね。ですから、そこは、分かりやすくかみ砕いてお話しするように心がけています。

 

急がば回れ、と思って、ゆっくり分かりやすくお話して、一つ一つをこなしていっていますよ。

 

 

—tomo先生は”宿題”を出しますか?

 

tomo 「私のレギュラー生徒さんには、レッスン中に習った文章を音読練習するようにして頂いています。また、一次試験の作文を1週間かけて自分で書いてみてもらうこともあります。

この際、英語で書けなければ、日本語でもいいので、まずは作文を書いてもらうことを宿題にします。

 

 

小学生がハイレベル級を目指す際のコツは何かありますか?

 

tomo そうですね・・・。普段から、英語以外の知識も深めるよう心がけると良いと思います。読書をしたり、博物館を見学したりすることなどで知識の引き出しの中身を増やす、といったことは、一見あまり試験対策とは関係ないように思えますが、実は有効な心掛けだと思っています。

 

—最後に、生徒さん(保護者)へメッセージをお願いします。

 

tomo 英検®の上位級を目指されていると、ご苦労も多いでしょうが、英語に限らず何かにじっくり意欲的に取り組むことで、子供さんにとって得られることは多いと信じています。

英語学習を通して、努力することの大切さを学んで頂けたら、嬉しいな、と思いながら指導をしています。

 

 

★今回インタビューに応じてくださった、tomo先生の講師プロフィールはこちら!

 

 
いいね! 0人に「いいね!」されています。
読み込み中...
投稿日: Apr 23, 2021 | 閲覧数: 77 | カテゴリー: