長文読解特訓(受験英語対策レッスン)

合格目指して

受験生注目!英語長文読解のポイント指導。試験に出るところを学び、点数アップしよう!

長文読解特訓(受験対策レッスン)
レッスン回数 50分(2コマ連続予約)×週1、または1コマ×週2回がおすすめです。
対象者 中学生・高校生・英検受験者

このレッスンは、長文読解に苦手意識がある生徒さんや、もっと長文が読めるようになりたい!という受験生にむけた、長文読解問題の点数アップを目標にしたレッスンです。

受験英語を指導していると、
「英語だけでも大変なのに、長文って….みるだけでつらくなっちゃう…」とか、
「長文読解(リーディング)がわからない、助けて!」
という生徒さんは、とても多くおられます。

実際、はじめは難しく感じる長文読解の問題ですが、得意になるためのポイントとして、
・文章全体のおおまかな理解が出来るようになること
・なるべく英語のままの順序で読めるようになること
・一度読んだ文章を繰り返し読み内容を理解すること
があります。
このレッスンでは、10回(50分授業×10回)のレッスンで、これらの基礎が習得出来るように致します。

●レッスン内での取り組み・homework(希望者には)について
レッスン時間内では、高校入試や大学入試の過去問題から1題を取扱い、解説します。
レッスン内の目標は、その英文に含まれる単語・構文を完全に理解出来るようになることです。
さらに、レッスン内容の定着のため、Homeworkにも取り組んでもらいます。
高校受験生には英文法の演習プリントを、大学受験生の場合は英文を追加でもう1題と、英文法の演習プリントを配布します。
なお、予習はまったく必要ありませんが、復習は、「レッスンした英文をすらすらと読み、内容を理解できる!」まで行うことが大切です。

● レッスンの流れ(参考)
(前回レッスンのおさらい・Homework確認)
→読み方のポイント指導
→長文を一緒に音読
→疑問点の確認
→重要表現・入試に出やすい表見を指導
→理解度チェック
→Homeworkの提示
(希望者には毎週の確認テストも行います。)

こんな方におすすめ

◎中学・高校受験生・・まず、長文に慣れるようにしましょう。文法の指導も、あわせて行います。
◎大学受験生・・毎週2個以上を目標に、たくさん長文を読みましょう。スピードの向上も大切です。
○受験生メインのレッスンですが、中1・中2生も、余裕のあるうちに、長文対策をしましょう。また、実用英語技能検定のリーディング対策としてもおすすめです。

先生からひとこと

このレッスンを受けていただければ、長文読解が楽しいと感じられるはず。さあ、合格を目指して一緒に頑張りましょう!^_^

★レッスンの開講日時も上記ボタンからご確認いただけます。
スケジュール確認には会員登録が必要です。こちらから新規会員登録をお願いいたします。
会員登録は無料です。
owl 先生

講師:owl 先生