\ 最大10%ポイントアップ! /

クラウティは予約が取れない?クラウティの予約制度と予約を取るコツについて解説

クラウティは予約が取れない?クラウティの予約制度と予約を取るコツについて解説

クラウティは「予約が取れない」と聞いたけど、本当なの?

クラウティについて検索すると「予約が取れない」というワードが上がってきます。

クラウティは予約が取りにくいのでしょうか。

今回はなぜクラウティが「予約が取れない」と言われているか、クラウティの予約制度と混雑時でも予約を取るコツを解説します!

この記事の内容
  • クラウティが予約が取れないと言われている理由
  • クラウティの予約制度
  • 混雑する時間帯に予約を取るコツ
  • 講師の選び方のポイント
  • 8日間の無料体験レッスン

【2023年】プロがオンライン英会話おすすめ30社徹底比較|目的別ランキング形式で紹介

タップできる目次

クラウティが予約が取れないと言われている理由

クラウティが「予約が取れない」と言われているのはなぜでしょうか。

実はクラウティの予約が取れないある時期が存在していました。

クラウティが予約が取れないと言われている理由
  • クラウティの予約が取れなかったのは2019年〜2020年
  • 予約が取れなかった理由は「利用者の急増」「コロナの影響」

クラウティの予約が取れなかったのは2019年〜2020年

エレナ先生

クラウティは、一時期予約が取りにくい時期があったのよね

2023年12月現在、時間帯によって混雑している時はありますが「予約が取れない」と感じるほどではありません。

実は、クラウティの「予約が取れない」時期は2019年〜2020年に集中していたことがわかりました。

予約が取れなかった理由は「利用者の急増」「コロナの影響」

予約が取れない理由として、以下の2点が考えられます。

2019年〜2020年に予約が取れなかった理由
  • 2019年〜:利用者の急増による混雑、既存の予約枠では追いつかなくなるほどに…
  • 2020年4月〜:新型コロナウイルスの影響でクラウティ休校、講師が一部出勤不可になった

2020年〜2021年で講師数を増やし、予約枠が増えました。

また、新型コロナウイルスでの出勤規制が解除され、講師の出勤状態も元通り。

2023年現在は、予約の取りやすさは全く問題ありませんので安心してくださいね。

クラウティの予約制度

クラウティはどのような予約制度になっているのでしょうか。

予約制度を把握して、予約をうまく取れるように実践していきましょう。

クラウティの予約制度
  • 予約開始時間とキャンセル制度
  • 予約画面の見方

予約開始時間とキャンセル制度

予約可能枠10時〜24時
予約ができる時間24時間前〜レッスン開始30分前まで
キャンセル制度レッスン開始30分前まで

クラウティは「予約必須」で、予約はレッスン開始の24時間前からできます。

先々の予約が取れないのが難点ですが、逆に講師が空いていればレッスン開始の30分前まで予約ができるので、思い立った時にすぐレッスンできるのが魅力です。

予約画面の見方

ジェームズ先生

予約ができるかどうかは、色で判断してくださいね!

クラウティの予約画面では、予約状況を色別にしています。

オレンジ予約可能
薄いグレー予約不可(他の人が予約済)
濃いグレー予約不可(予約可能時間外)

濃いグレーはまだ予約時間になっていないので、レッスン開始時刻の24時間前になったらオレンジに変わります。

混雑する時間帯に予約を取るコツ

希望する時間にうまく予約できる方法はないかな

業務改善がなされ、今となっては予約が取りやすくなりましたが、やはり「予約が取りにくい時間」や「人気講師は予約が取れない」といった悩みの声も上がってきます。

混雑する時間帯にどうやって予約を取ったらいいか、ご紹介します。

混雑する時間帯に予約を取るコツ
  • 予約が混雑する時間帯を知る
  • 「平日」は終日予約が取りやすい
  • 「土曜」は午前中がやや埋まりやすい傾向
  • 「日曜」は終日埋まりやすいので注意
  • 【上級者実践】予約を取るテクニック
  • 取りたい予約の24時間前にアラームを設定
  • レッスン後に次の予約を取る

予約が混雑する時間帯を知る

クラウティの予約混雑予想時間は以下の通りです。

時間予約状況
平日】9時〜12時◎ 取りやすい
【平日】13時〜24時○ 普通 18時以降はやや混雑
【土曜】9時〜12時○ 普通
【土曜】13時〜24時◎ 取りやすい
【日曜】9時〜12時△ やや混雑
【日曜】13時〜24時△ やや混雑

「平日」は終日予約が取りやすい

平日は終日ほぼ問題なく予約が取れます。

特に午前中(さらに早い枠)は直前でも空いていることが多いので狙い目です。

18時以降は学校や仕事が終わる時間帯なので、少々混みやすいです。

金曜日は祝日や連休が絡むと混む傾向にあるので、カレンダーを見て注意しましょう。

「土曜」は午前中がやや埋まりやすい傾向

土曜日は若干午前中が埋まりやすい時があります。

休日の朝一番にレッスンをしたいと思う人が多いのかもしれません。

前日の夜までに予約をすればほぼ予約は取れます。

「日曜」は終日埋まりやすいので注意

日曜日は終日予約が埋まりやすいです。

日曜日は大人も子どもも休みである人が多いので、日曜日に集中するのは納得ですよね。

取りたいレッスン時間の24時間前の直後に予約するのがおすすめです。

【上級者実践】予約を取るテクニック

上級者は、予約をうまく取れる工夫をしているんです!

「取りたい時間に予約が取れない!」

「人気の講師はいつもいっぱいだからなかなか予約できない…」

予約の時間はどうしても集中してしまうもので、なかなか思い通りに予約が取れないこともあります。

クラウティを長く継続している方は、希望する時間帯や人気の講師の予約を取るためにあらゆる方法を駆使しているようです。

上級者の皆さんに聞いた「予約を取るテクニック」をご紹介します!

予約を取るテクニック
  • 取りたい予約の24時間前にアラームを設定
  • レッスン後に次の予約を取る

取りたい予約の24時間前にアラームを設定

クラウティ上級者は、希望レッスン日の時間の24時間前にアラームを設定しています。

クラウティは、1週間前や2週間前の予約を取ることはできず、最大で24時間前しか予約が取れません。

そのため予約が集中しやすく、当然直近になればなるほど予約の枠が埋まります。

アラームを設定すれば、アラームが鳴ったときにすぐに予約を取るようにすれば、混雑する時間帯や人気講師の予約を取れる確率が格段にアップします。

レッスン後に次の予約を取る

毎日レッスンをやっている、または連日(土と日)にレッスンする方は、レッスンが終わったらすぐに次のレッスンを予約するように癖づけるといいでしょう。

アラームをかけ忘れる心配もなく、レッスン→次の予約をするという一連の流れを習慣にすると便利です。

時間帯がずれている時は、やっぱりアラームをかけなければなりませんね。

講師の選び方のポイント

いざレッスンを受けよう!と思っても、講師がたくさんいて迷ってしまいますよね。

特に初めて子どもが英会話を受けるなら、「英語って楽しいな」「この先生好きだな」と思ってもらえると嬉しいですよね。

クラウティの講師の選び方のポイントをご紹介します!

講師の選び方のポイント
  • 人気講師TOP 10から選ぶ
  • 講師歴が2年以上
  • 「教育」を専攻していた
  • 紹介文を見て「好きなこと」「共通の趣味」が同じ

人気講師TOP 10から選ぶ

リンジー先生

TOP 10入りしている講師たちの実力は、やっぱりすごいわよ!

まず参考になるのは「人気講師TOP10」に載っている講師たちです。

文字通り受講生から人気が高い講師たちで、予約を取るのが大変ですが、レッスン内容の満足度はかなりのものです。

子どもの扱いが上手だったり、子どものレベルによって飽きた時にゲームを取り入れたりと、子どもから「楽しかった!」という声がたくさん聞けるという高評価を受けています。

1度はぜひこのTOP10入りしている講師のレッスンを受けてみることをおすすめします!

講師歴が2年以上

TOP 10入りしている講師はほとんどは、講師歴が2年以上です。

「2年以上」というのは講師レベルの一つの指標で、ここまでの歴があれば多くの生徒を教えているので、教え方にも柔軟性があり、安心してレッスンを任せられるでしょう。

「教育」を専攻していた

子どものレッスンを選ぶ上でおすすめなのが、大学で「教育学」を専攻していた講師です。

教育学を専攻していた人は、専攻欄に「EDUCATION」と書いてあります。

教育を専攻していた人は、「人にどうやって教えたら良いか」について何年も学んできていますので、「教え方が上手い!」と定評があります。

教育学を選ぶ人は元々子どもが好きな方が多いので「子どもの扱い方」も上手、レッスン中飽きさせない工夫をたくさんしてくれますのでおすすめです。

紹介文を見て「好きなこと」「共通の趣味」が同じ

人気講師や講師歴が長いことも重要ですが、講師と「好きなこと」や「共通の趣味」があれば、フリートークで盛り上がれるので、楽しくレッスンができます。

動画がある講師であれば、動画を見て雰囲気が合いそうな講師を選ぶのもいいでしょう。

ある程度レッスンに慣れてきたら、自ら楽しく話せるフリートークを重視してみるのもおすすめです。

無料体験で予約システムや講師の雰囲気確認しよう!

ジェームズ先生

クラウティの無料体験は「8日間」もあるんだよ

クラウティは「予約が取れない」という噂がありましたが、一時期の話で、今は全く問題ありません。

まずはぜひクラウティの予約システムやどんな講師がいるか体験してみてください。

クラウティの無料体験でわかること
  • お試し期間は「8日間」レッスンやシステムを網羅できる!
  • 「家族6人まで一緒に利用できる」ので家族全員が体験できる
  • 子どもがレッスンに合うかどうか試せる

お試し期間は「8日間」レッスンやシステムを網羅できる!

クラウティの無料体験はなんと「8日間」です。

体験回数が1〜2回というオンライン英会話が多いところ、「8日間」というのは業界最長級です。

8日あれば、平日も休日も体験することができるので、家族のスケジュールと合うかどうかがしっかり試せます。

無料期間が終わる前に解約すれば、料金は全くかからないので、まずはチャレンジしてみましょう。

家族6人まで一緒に利用できる」ので家族全員が体験できる

クラウティの最大の魅力は、1アカウントで家族最大6人まで登録ができることです。

子どもが多いご家庭にはまさにぴったりで、家族みんなで英会話を楽しむことができます。

無料体験は8日間あるので、家族全員が最低1回はレッスンを試すことができます。

子どもがレッスンに合うかどうか試せる

子どもが夢中になれる講師に出会えるといいなぁ

子どもが英会話をするときに一番気になるのは「講師との相性」です。

その日のレッスンが楽しかったかどうかは講師の腕や相性によります。

8日間の無料体験レッスンでは、1日1回レッスンができるので、最大で8回レッスンを試すことができ、全体的な講師の質や雰囲気を見ることができます。

無料体験の中でお子さまが気に入った講師が一人でも見つかれば、継続できるきっかけになります。

クラウティの「予約が取れない」は解決!お気に入りの講師を選んで英会話を楽しもう

今回はなぜクラウティが「予約が取れない」と言われているか、クラウティの予約制度と混雑時でも予約を取るコツを解説しました。

以下今回の記事のまとめです。

クラウティの予約についてのまとめ

クラウティが予約が取れないと言われている理由

  • クラウティの予約が取れなかったのは2019年〜2020年
  • 予約が取れなかった理由は「利用者の急増」「コロナの影響」

クラウティの予約制度

  • 予約可能時間は24時間前〜30分前、予約キャンセルは30分前
  • 予約画面の見方は、色分けでわかる

混雑する時間帯に予約を取るコツ

  • 予約が混雑する時間帯は、平日の18時以降、土曜の午前、日曜日終日
  • 【上級者実践】予約を取るテクニックは、「取りたい予約の24時間前にアラームを設定」「レッスン後に次の予約を取る」

講師の選び方のポイント

  • 人気講師TOP 10から選ぶ
  • 講師歴が2年以上
  • 「教育」を専攻していた
  • 紹介文を見て「好きなこと」「共通の趣味」が同じ

クラウティの予約は比較的取りやすい時間が多く、混み合う時間帯や人気講師の予約だけ対策をとれば「予約が取りにくい」と感じることは少ないでしょう。

予約システムはどうなのか、講師やレッスンの雰囲気を見てみたいという方はぜひ体験レッスンに申し込みをしてみてください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

タップできる目次